スタッフブログ

外壁塗装や屋根塗装に関する情報を発信!

ベランダ床のトップコート2回目塗装、タキロン(波板)貼り、留め具設置/佐賀市北川副T様邸 10月14・18日

2022.11.30

施工日記

はじめに

こんにちは。

「塗るばい」でお馴染みの佐賀県佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」です。

本日は、佐賀市北川副T様邸の10月14・18日の施工の様子を紹介していきます。

今回は、ベランダ床のトップコート2回目塗装、タキロン(波板)貼り、留め具設置を行いました。

 

弊社の無料外壁診断について知りたい方はこちらの記事をクリック!

https://saniken.com/diagnosis/

 

ベランダ床のトップコート2回目塗装

まずは、ベランダ床のトップコート2回目塗装を行います。

下の写真のように、ローラーで丁寧に塗っていきます。

佐賀市 外壁塗装 サニー建設商事 塗るばい 北川副町 光法 2022年10月14日 ベランダ床 2回目塗装

 

ベランダ塗装の時期のチェックポイント

ベランダの床は、上から順にトップコート防水層構造用合板の3つの層からできています。

それぞれの塗り替え時期は、トップコートは5年おき防水層は15年おきと言われています。

佐賀市 外壁塗装 サニー建設商事 さにけん サニケン ベランダ塗装 費用

ウレタン防水FRP防水かによっても変わりますが、ベランダ塗装の周期は8年から15年と言われています。

しかし、周囲の環境や気候などによっても異なるため、適切な時期に塗装をするにはご自宅のベランダに劣化症状が表れているかを確認するのが一番です。

ここでは、ベランダの主な劣化症状について説明します。

表面の色褪せ

ベランダ床の表面に色褪せが見られる時は、ベランダ床の構造のうちのトップコートの機能が低下しています
緊急性は低いですが、放置していていいことはないので、早いうちに塗装することをオススメします。

塗膜の剥がれ

床の塗膜がはがれて、下地が見えてしまう症状です。
この劣化症状が見られたら、はがれた部分をすべて削り落として塗り替える必要があります

 

【関連記事】

ベランダの塗装の時期や費用、劣化症状について解説。

 

弊社の無料外壁診断について知りたい方はこちらの記事をクリック!

https://saniken.com/diagnosis/

 

タキロン(波板)貼り

次に、タキロン(波板)を貼っていきます。

タキロンとは、正確に言うと波板の名前ではなく、「タキロン株式会社」という会社の名前です。

タキロン株式会社によって作られている波板ですので、「タキロン」と言うことが多いです。

塗装業界では、「タキロン」というと波板のことを指すことがほとんどです。

下の写真のように、留め具をはめていきます。

佐賀市 外壁塗装 サニー建設商事 塗るばい 北川副町 光法 2022年10月14日 波板

佐賀市 外壁塗装 サニー建設商事 塗るばい 北川副町 光法 2022年10月18日 波板 タキロン貼り

 

今回の作業はこれにて終了です。

診断・お見積もりはサニー建設商事へ

今回は、佐賀市北川副T様邸の施工の様子を紹介しました。

弊社では、無料外壁診断を行っております。

外壁や屋根、その他の付帯部の劣化が気になっている方は、ぜひお問い合わせください。

以上、佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」でした。

 

弊社の無料外壁診断について知りたい方はこちら

https://saniken.com/diagnosis/

診断無料お問い合わせ

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    住所任意
    お問い合わせ内容任意

    個人情報のお取扱いについて個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

    塗装に関するお困りごとが
    ございましたら、
    お気軽にお問い合わせください!

    専門資格を保有したスタッフが
    丁寧にお答えします。
    塗るばい(株式会社サニー建設商事)
    代表取締役社長 中津隈 裕

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)