スタッフブログ

外壁塗装や屋根塗装に関する情報を発信!

佐賀県での外壁塗装の助成金について

はじめに

こんにちは、「塗るばい」でお馴染みの佐賀県佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」の江川です。

外壁塗装や屋根塗装リフォームは、費用が数十万から百万くらいかかるものです。できることなら安く済ませたい、と思う方もいらっしゃるのではないかと思います。

この記事では、佐賀市付近の外壁塗装で助成金や補助金が出る市区町村を紹介しています。

2024年4月現在、佐賀市付近で助成金が出る自治体は、佐賀市、大町町、上峰町、神埼市、白石町、みやき町になります。

実は外壁塗装には、市町村によって自治体が提供している「助成金」というシステムがあります。

今回は、この「助成金」について

  • 1.佐賀県で助成金が適用される市町村はどこなのか
  • 2.助成金以外で外壁塗装を安く済ませる方法はあるのか

についてご説明していきます。

助成金を使った塗装を考えられている方や、助成金とは何なのかを知りたい方は、この記事を読んで参考にしてみてください。

 

 

佐賀市では空き家限定で助成金がある

佐賀県佐賀市は、条件付きで外壁塗装助成金制度が用意されています。

外壁塗装の助成金が支給される条件は、空き家のリフォーム工事で外壁塗装をすることです。

 

制度名:空き家改修費助成事業

対象工事:内装、屋根、外壁等の改修

申請条件:空き家に対する改修工事であること

補助金額:工事費用の2分の1※上限50万円

問い合わせ先:佐賀市役所 0952-24-3151

公式ホームページ:https://www.city.saga.lg.jp/main/14606.html

 

この助成金の対象でない方も、弊社独自のお割引きによる塗装工事・リフォーム工事を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら(ネットから)

お問い合わせはこちら(お電話から)

 

小城市では空き家限定で助成金がある

佐賀県小城市は、条件付きで外壁塗装助成金制度が用意されています。

外壁塗装の助成金が支給される条件は、空き家のリフォーム工事で外壁塗装をすることです。

 

制度名:空き家改修費助成事業補助金

対象工事:リフォーム工事

申請条件:

・「小城市空き家バンク」に登録された空き家を購入した人が行う空き家の改修工事であること
・5年以上住む予定であること
・市税および国民健康保険税を滞納していないこと
・50万円以上の工事であること

補助金額:工事費用の2分の1※上限50万円

問い合わせ先:小城市役所 0952-37-6111

公式ホームページ:https://www.city.ogi.lg.jp/main/20133.html

 

大町町では最大20万円の助成金が出る

佐賀県大町町は、条件付きで外壁塗装助成金制度が用意されています。

外壁塗装の助成金が支給される条件は、空き家のリフォーム工事で外壁塗装をすることです。

 

制度名:大町町住宅リフォーム緊急助成事業補助金

対象工事:リフォーム工事

申請条件:
・1戸当たり50万円以上(消費税及び地方消費税を含む。)であること
・県内事業者と工事請負契約を締結すること

補助金額:工事費用の15%※上限20万円

問い合わせ先:大町町役場 0952-82-3111

公式ホームページ:https://www.town.omachi.lg.jp/joureikun/act/frame/frame110000585.htm

 

上峰町では新婚限定で助成金がある

佐賀県上峰町は、条件付きで外壁塗装助成金制度が用意されています。

外壁塗装の助成金が支給される条件は、結婚世帯で外壁塗装をすることです。

 

制度名:上峰町結婚新生活支援事業補助金

対象工事:住宅リフォーム工事

申請条件:
・町税等の滞納がないこと
・令和5年3日1日から令和6年3月31日までの間に婚姻届を提出し、受理された夫婦であること
・夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下であること
・夫婦の合計所得額が500万円未満であること

補助金額:上限60万円

問い合わせ先:上峰町役場 0952-52-2181

公式ホームページ:https://www.town.kamimine.lg.jp/kiji003223/index.html

 

神埼市では空き家限定で助成金がある

佐賀県佐賀市は、条件付きで外壁塗装助成金制度が用意されています。

外壁塗装の助成金が支給される条件は、空き家のリフォーム工事で外壁塗装をすることです。

 

制度名:神埼市空き家改修費助成事業

対象工事:住宅改修工事

申請条件:

・空き家・空き地バンク制度に賃貸を目的とした空き家を登録し、入居者または入居予定者が決定していること
・市税を滞納されていないこと
・改修した空き家に5年以上住む予定であること

補助金額:工事費用の2分の1※上限50万円

問い合わせ先:神埼市役所 0952-52-1111

公式ホームページ:https://www.city.kanzaki.saga.jp/main/3837.html

 

みやき町では空き家限定で助成金がある

佐賀県みやき町は、条件付きで外壁塗装助成金制度が用意されています。

外壁塗装の助成金が支給される条件は、空き家のリフォーム工事で外壁塗装をすることです。

 

制度名:みやき町空き家リフォーム促進事業補助金

対象工事:リフォーム工事

申請条件:

・空き家に対するリフォーム工事であること
・リフォーム工事を行う個人住宅を現に有していること
・所有者等が町民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、保育料、下水使用料の滞納がないこと
・町内事業者が施工するリフォーム工事50万円以上の工事であること

補助金額:工事費用の4分の1※上限50万円

問い合わせ先:みやき町役場 0942-89-1651

公式ホームページ:https://www.town.miyaki.lg.jp/teiju/jutaku/_1974.html

 

白石町では上峰町では新婚限定で助成金がある

佐賀県白石町は、条件付きで外壁塗装助成金制度が用意されています。

外壁塗装の助成金が支給される条件は、結婚世帯で外壁塗装をすることです。

 

制度名:白石市ずっと住まいる応援事業補助金

対象工事:屋根、雨樋、柱、外壁等の外装工事費用

申請条件:
・親世代が住む住居に新たに同居し、改修工事を行うこと
・夫婦共に39歳以下の世帯もしくは世帯に中学生以下の子どもがいる世帯であること
・住宅改修費用の合計額が税抜600万円以上であること

補助金額:工事費用の5%※上限50万円

問い合わせ先:白石町役場 0952-84-2111

公式ホームページ:https://www.town.shiroishi.lg.jp/chousei_machi/iju_teiju/_5127.html

 

弊社独自の割引でも塗装可能

佐賀市では空き家限定でしか助成金がありませんが、弊社では独自の割引を行っております。

詳しくは下のボタンから

 

火災保険を使って安く済ませる方法もある

他に外壁塗装を安く済ませる方法として「火災保険の適用」があります。

火災保険について詳しくはこちら

火災保険による外壁塗装の補償範囲、回数、申請期限などについて

 

火災保険は適用される可能性が高い

火災保険とは、何らかの外的要因によって家の劣化が早められた場合に、その該当場所を修繕してくれるというものです。

 

個別住宅向けの火災保険には、適用範囲の狭い順に、「住宅火災保険」「住宅総合保険」「新タイプの保険」の3つがあります。

ご自宅がどのタイプに属しているか、確認してみると良いかもしれません。

 

火災保険は、火災やガス爆発などから、落雷、風災まで、助成金に比べて適用範囲が広いのが特徴です。

また、住宅総合保険や新タイプの保険の場合は、さらに水害、水漏れなども適用範囲に含まれます。

火災保険が適用範囲外となる場合

ただし、外壁に発生した苔やカビなどの、災害に起因しない経年劣化や、免責金額を下回る塗装の場合は適用範囲外ですので、注意してください。

 

火災保険が適用される手順

何らかの外的要因によるお家の破損などが確認された場合、火災保険が適用されるまでには次のような手順が必要です。

 

1.お住まいの家の火災保険の種類を確認する

2.契約をしている損害保険会社に連絡する

3.申請に必要な書類や注意点を確認する

4.申請に必要な書類を作成して請求申請を行う

5.申請を受けた損害保険会社がお住まいの家を現地調査する

6.審査に通れば、保険金が支払われる

 

火災保険手続きの注意点

ただし、保険金を支払ってもらうには次のポイントを注意しておいてください。

1.申請書類は業者か自分が作成する

先程も述べた通り、火災保険の申請には書類が必要になります。

主な書類

・事故の報告書
・保険金の請求書
・修理した箇所の工事見積書

書類の作成は業者でもできますが、自分ですることもできます。

 

ご自分で作られる場合は、以下の点を控えておいてください。書類作成の場合に必要になってきます。

・契約者の名前
・保険証書番号
・損害が発生した日時
・損害部分の写真
・損害があった家の見取り図

 

被害から3年以内に申請する

審査に通りやすくするには、できるだけ早く申請することです。

審査で見る点は、風災などの外的要因と破損場所の因果関係が確認できるかどうかです。

 

被害から時間が経てば経つほど、他の可能性も考慮に入ってくるため、審査に通りにくくなります。

 

損害場所をご自分で修理すると、火災保険適用外になる可能性が高くなります。

そのため、被害を受けた場合は業者の対応を待ちましょう。

 

火災保険について詳しくはこちら

火災保険による外壁塗装の補償範囲、回数、申請期限などについて

 

おわりに

ここまで、佐賀市付近の市町村での助成金についてご紹介してまいりました。

塗装などを考えられている方は、火災保険も考慮に入れてみてください。

また、その場合はお住まいの市区町村、ここでいえば佐賀市の塗装業者に頼むことが条件になるため、そこも注意してください。

火災保険の見積書作成をご検討の方は、ぜひ佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」にお任せください。

 

弊社では、割引キャンペーンを使ってお得に塗装が行えます!!
詳しくは下のボタンから

診断無料お問い合わせ

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    住所任意
    お問い合わせ内容任意

    個人情報のお取扱いについて個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

    塗装に関するお困りごとが
    ございましたら、
    お気軽にお問い合わせください!

    専門資格を保有したスタッフが
    丁寧にお答えします。
    塗るばい(株式会社サニー建設商事)
    代表取締役社長 中津隈 裕

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)