スタッフブログ

外壁塗装や屋根塗装に関する情報を発信!

佐賀市での悪質な訪問販売業者の外壁塗装・屋根塗装工事トラブルに注意!

佐賀市の皆様、こんにちは!

「塗るばい」でお馴染みの佐賀県佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」です。

いきなりですが、お家に訪問販売の外壁塗装業者が来て、こんなことを言われたことはありませんか?

 

「近くで施工をしているので、今契約してもらえたら安くできる」

「うちの会社でしか使えない30年持つ塗料がおすすめ」

「新しい塗料の実績として塗らせてもらえたら値引きができる」

 

これらは全て、外壁塗装の訪問販売業者が使う典型的な常套句です。

全ての業者が悪いとは言いませんが、訪問販売の外壁塗装業者がこういったことを言ってくることが多いのも事実です。

今回は、佐賀市の方が外壁塗装をする際に悪徳な訪問販売の業者に騙されないようにするために、以下の内容についてまとめています。

・リフォーム産業新聞社の調査によると、近年訪問販売のトラブル件数が25%増加した
・実際にあったトラブル例、よくあるトラブル例
・訪問販売業者による外壁塗装工事、リフォーム工事トラブルとは
・訪問販売によるトラブルへの対処法

佐賀市の方で外壁塗装をお考えの方がこの記事を読んで、外壁塗装工事トラブルを少しでも防ぐ一助としていただければ幸いです。

 

訪問販売のトラブル件数が25%増加

リフォーム産業新聞社の記事(6月26日刊行)で、以下のような内容のものがありました。

 

訪問販売による消費者トラブルが増え続けている。

国民消費生活センターによれば2022年の訪問販売によるリフォーム工事のトラブル件数は1万件を超えた。

2019年の8007件に対して25%も増加している。

 

このように、2019年と比較して訪問販売業者によるリフォーム工事のトラブルが増加しているとの内容でした。

 

実際にあったトラブル例・よくあるトラブル例

では、実際にどのようなトラブル例があったのでしょうか。

ここからは、国民消費生活センター(以下、同センター)のホームページに記載されているものをご紹介していきます。

アポなし訪問「屋根瓦がずれている」

屋根の修理業者が事前の約束なしで消費者宅を突然訪問し、「屋根瓦がずれている」と伝えて不安を煽るものです。

その結果、消費者が高額な屋根修理工事の契約をしてしまうようです。

同センターによると、平均的な被害額は160万円です。

屋根の修理だけで160万円は、劣化の具合にもよりますが高額だと考えられます。

 

給湯器の点検「工事をしないと危険」(点検商法)

主に給湯器や浄水器などの点検に来たと言って消費者宅に来訪し、「工事をしないと危険」などと言って商品やサービスを契約させるものです。

この手法は、「点検手法」と呼ばれ、悪徳業者の典型的な詐欺手法です。

点検商法の件数も、1年前は7431件でしたが、2022年は8000件を超えたそうです。

 

事実と異なる「こんな酷い屋根は見たことがない」

これは、実際に屋根外壁の訪問販売でリフォームを手掛ける某リフォーム会社(東京都杉並区)の手法です。

「近所で屋根塗装の工事をしていて、お宅の屋根にパカパカして剥がれそうなところがあるので念のため知らせに来ました」と言って来訪するというものです。

実際には消費者宅の屋根に著しい不具合は見られないにも関わらず工事を一方的に提案し、「こんな酷い屋根は見たことがない。風で飛ばされたら近所に迷惑がかかる」など、事実と異なることを告げたとのことです。

このリフォーム会社は都から3か月間の業務一時停止を命じられたそうです。

 

悪質な訪問販売業者の特徴

県外などの遠方からの業者

すべての業者が当てはまるわけではありませんが、県外などの遠方から訪問販売業者が来ることは多いです。

佐賀市付近であれば、福岡などから外壁塗装の訪問販売業者が来ることが多いです。

佐賀市付近から遠方の業者だと何かあった際にすぐに駆けつけられないため、佐賀市の方で外壁塗装をされる際は地域密着の外壁塗装専門店に塗装してもらうことをお勧めします。

 

不安を煽る

上記の実際にあったトラブル例・よくあるトラブル例を見てみると分かりますが、お客様の不安を煽ることで外壁塗装の契約をしようとする悪徳業者が多いです。

「いま塗装しないと酷いことになる」

「すぐに塗装しないと危険」

など、「今すぐ」というのをキーワードにお客様の不安を煽ってきます。

佐賀市付近の方も、外壁塗装をする際はこのようなワードにご注意ください。

 

訪問販売業者が今まさに来ている場合の対処法

ここまで、外壁塗装に関する実際のトラブル事例や訪問販売業者の特徴についてご説明してきました。

ここからは、実際の対処法をご紹介いたいます。

すでに契約を結んだ場合:消費生活センターに連絡

消費生活センターとは、商品やサービスなどの消費生活全般に関する苦情や問い合わせを専門の相談員が受け付け、公正な立場で処理判断をしてくれる地域ごとの行政機関です。

佐賀市の窓口は以下の連絡先になります。

佐賀市付近の方で外壁塗装の契約をすでに結んでしまったという方は、以下の電話番号から連絡してみてください。

【電話番号】
0952-40-7087

【住所】
〒840-0801 佐賀市駅前中央1-8-32 アイスクエアビル1階

【受付時間】
9:00〜16:00
(土日祝・年末年始は休み)

【特筆事項】
面談は要予約
原則佐賀市在住の方が対象

引用元:https://www.kokusen.go.jp/map/41/center0488.html

 

まだ訪問販売業者と契約していない場合:地元の業者で相見積もりを取る

まだ訪問販売の外壁塗装業者と契約をしていない場合は、他の業者にも見積もりを取ってみてください。

お家を建ててもらったハウスメーカー、チラシやホームページから見つけた地元密着の塗装業者などに外壁塗装の見積もりをお願いしてみてください。

その中で、説明や見積書がより丁寧で親切な価格の業者にお願いすれば、訪問販売業者に騙される可能性は低くなります。

 

訪問販売の相見積もりは塗るばいまで

「訪問販売業者がやってきたけど、価格や提案が的確か分からない」

という方は、弊社にぜひ見積りをご依頼ください。

佐賀市密着約50年の外壁塗装・雨漏り修理専門店です。

お問い合わせはこちら

診断無料お問い合わせ

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    住所任意
    お問い合わせ内容任意

    個人情報のお取扱いについて個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

    塗装に関するお困りごとが
    ございましたら、
    お気軽にお問い合わせください!

    専門資格を保有したスタッフが
    丁寧にお答えします。
    塗るばい(株式会社サニー建設商事)
    代表取締役社長 中津隈 裕

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)