スタッフブログ

外壁塗装や屋根塗装に関する情報を発信!

屋根の下塗り・勝手口の養生・サッシ周りのコーキングの均し【施工日記】佐賀市北川副町Y様邸 7月11日

2022.09.28

施工日記

はじめに

こんにちは。

佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」です。

本日は、佐賀市北川副町Y様邸の7月11日の施工の様子を紹介していきます。

今回は、屋根の下塗り・勝手口の養生・サッシ周りのコーキングの均しを行いました。

 

屋根の下塗り

まずは、屋根の下塗りを行います。

佐賀県 佐賀市 佐賀 サニー建設商事 塗るばい 北川副 7月11日 屋根 下塗り

ローラーを使って丁寧に塗装していきます。

佐賀県 佐賀市 佐賀 サニー建設商事 塗るばい 北川副 7月11日 屋根 下塗り

 

下塗りの役割

下塗りには大きく分けて3つの役割があります。

 

1つ目は、外壁材と上塗り塗料を密着させる役割です。

下塗り用の塗料が「下地強化剤」と呼ばれていることからも、中塗り・上塗りと量を定着させる上で大切な役割を果たしています。

 

2つ目は、外壁材の色を隠して上塗り塗料の発色を良くする役割です。

下塗りをせずにいきなり中塗り・上塗りを行うと、外壁材の色が透けてしまい、元々の塗料の色と違って見えてしまいます。

そこに着色された下塗り材を塗布することで、希望の色味で塗ることができるのです。

 

3つ目は、外壁材が余分に塗料を吸収しないようにする役割です。

劣化した外壁材は、水分を吸い込みやすくなっています。

その状態の外壁に中塗り・上塗りをいきなり行うと、中塗り塗料が外壁に吸い込まれてしまい、塗料の効果が十分に発揮できなくなってしまいます。

また、塗料に気泡ができてしまったり、外壁材を逆に傷めたり、塗料の色斑が発生することにもつながってしまいます。

 

このように、下塗りには大切な役割があるのです。

 

【関連記事】

外壁塗装は下塗りが重要!下塗りについて説明

 

勝手口の養生

次に、勝手口の養生を行います。

外壁の塗装をする前に、勝手口に塗料が付着しないようにするためです。

佐賀県 佐賀市 佐賀 サニー建設商事 塗るばい 北川副 7月11日 外壁 養生

 

サッシ周りのコーキングの均し

次に、サッシ周りのコーキングを充填したのち、均しを行います。

佐賀県 佐賀市 佐賀 サニー建設商事 塗るばい 北川副 7月11日 コーキング 均し

 

今回の作業はこれにて終了です。

診断・お見積もりはサニー建設商事へ

今回は、佐賀市北川副町Y様邸の屋根の下塗り・勝手口の養生・サッシ周りのコーキングの均しを紹介しました。

弊社では、無料外壁診断を行っております。

外壁や屋根、その他の付帯部の劣化が気になっている方は、ぜひお問い合わせください。

以上、佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」でした。

診断無料お問い合わせ

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    住所任意
    お問い合わせ内容任意

    個人情報のお取扱いについて個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

    塗装に関するお困りごとが
    ございましたら、
    お気軽にお問い合わせください!

    専門資格を保有したスタッフが
    丁寧にお答えします。
    塗るばい(株式会社サニー建設商事)
    代表取締役社長 中津隈 裕

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)