スタッフブログ

外壁塗装や屋根塗装に関する情報を発信!

クラックの起こった外壁を下塗り【施工日記】佐賀市朝日町F様邸 5月16日その1

2022.07.18

施工日記

はじめに

こんにちは。

佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」です。

本日から新しく、佐賀市朝日町F様邸の5月16日その1の施工の様子を紹介していきます。

今回は、クラックの起こった外壁を下塗りを行いました。

 

施工前の様子

こちらの写真を見ると、窓の冊子周りに雨だれが起こっているのが見られます。

経年劣化により撥水性が低下し、付着したホコリや排気ガス等が洗い流された跡として、雨垂れによる汚れが目立ちます。

防水機能の低下を示すサインです。

佐賀 佐賀市 外壁塗装 塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 外壁 雨垂れ

 

雨だれが発生しやすい場所

雨だれが発生しやすい場所は、大きく2つあります。

 

一つ目は、窓サッシ周りです。

窓のサッシには埃や汚れが溜まりやすく、その溜まった汚れが雨水とともに外壁に流れることで、雨だれとして残ってしまいます。

 

二つ目は、ベランダやバルコニーの手すり周りです。

出典:https://osoujihonpo-arae.com/works/ba_other/how-to-beranda-amadare-cleaning.html

これも一つ目の窓サッシ周りと同様に、ベランダやバルコニーの手すりには、汚れが溜まりやすいです。

これが外壁を伝うことで汚れとして残ってしまうのです。

 

【関連記事】

外壁の雨だれの原因や予防法、汚れを自分で落とす方法などについて解説!

 

また下の写真を見ると、クラックが起こっているのが分かります。

外壁が紫外線などの影響によって乾燥し、膨張・収縮を繰り返すことで、ひび割れ(クラック)が見られます。

佐賀 佐賀市 外壁塗装 塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 外壁 クラック ひび割れ

 

 

施工の様子

今回は、外壁の下塗りを行いました。

佐賀市 外壁塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 外壁 下塗り

佐賀市 外壁塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 外壁 下塗り

佐賀市 外壁塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 外壁 下塗り

佐賀市 外壁塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 外壁 下塗り

 

使用した塗料は、水性ソフトサーフSG(上写真)と水性ミラクシーラーエコ(下写真)です。

水性ソフトサーフSGは、塗料三大メーカーの一つであるエスケー化研が販売している外壁用下塗り材です。

超低汚染性や防水性、防カビ性や防藻性、透湿性などの特長をもっています。

特に超低汚染性に関しては、表面硬度の高さや低帯電性、親水性によって美しい壁面を維持することができます。

佐賀市 外壁塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 水性ソフトサーフSG

 

水性ミラクシーラーエコは、同じく塗料三大メーカーの一つであるエスケー化研が販売している下塗り材です。

下地への浸透性に優れていて、下地及び各種旧塗膜と強固に密着して高いシーリング効果を発揮します。

佐賀市 外壁塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 水性ミラクシーラーエコ

 

今回の作業はこれにて終了です。

診断・お見積もりはサニー建設商事へ

今回は、佐賀市朝日町F様邸のクラックの起こった外壁を下塗りを紹介しました。

弊社では、無料外壁診断を行っております。

外壁や屋根、その他の付帯部の劣化が気になっている方は、ぜひお問い合わせください。

以上、佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」でした。

診断無料お問い合わせ

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    住所任意
    お問い合わせ内容任意

    個人情報のお取扱いについて個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

    塗装に関するお困りごとが
    ございましたら、
    お気軽にお問い合わせください!

    専門資格を保有したスタッフが
    丁寧にお答えします。
    塗るばい(株式会社サニー建設商事)
    代表取締役社長 中津隈 裕

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)