スタッフブログ

外壁塗装や屋根塗装に関する情報を発信!

【外壁塗装】トタン倉庫・トタン屋根塗装の費用や手順は?

2022.06.13

YouTube

はじめに

こんにちは。
佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店、「サニー建設商事」です。
YouTubeで動画を更新したのでお知らせです。
現在毎週木曜日と土曜日に更新中です。

サニー建設のYouTubeチャンネルはこちら

 

動画の概要

トタンは、昔から使われている外壁・屋根材の一つです。

最近は見かけることが少なくなりましたが、倉庫などにトタンが使われている場合はまだまだ多いと思います。

そこで今回はトタンの塗装について紹介していこうと思います。

 

トタンの特徴

トタンは溶融亜鉛メッキ鋼板という種類になりますが、風雨にさらされると酸性雨や窒素酸化物などの影響で傷みやすく、接合部分や板の端から錆びることなどが多いです。

そのため、塗装を計画的にしっかり行わないと、元の板を交換しないといけなくなります

早めに塗装の塗り直しを行うと耐久年数も変わりますので、メンテナンスをすることが重要です。

トタンの劣化症状として最も分かりやすのが、やはり錆になってきます。

とは言っても、トタンは何も錆びやすいというわけではありません。

もちろん金属なので、サイディングやモルタルなどと比べれば錆びやすくはありますが、ある程度は錆びにくいように加工されているものです。

ですので、メンテナンスをしっかりしていれば錆びることはありません。

錆びてしまうのは、錆びてしまうまで放っておくからなんです

出来れば、数年に一度は業者さんに見てもらうことをおすすめします。

 

メンテナンス方法

トタンの塗装は、金属だからと言って特別なことはなく、他の建材と同じような手順で塗装をすることになります

まず足場が必要な場合は足場を設置して、高圧洗浄で汚れを落とします。

その後に養生をして塗装しない箇所をビニールなどでカバーします。

その後下地処理でサビや旧塗膜を落として、下塗り、中塗り、上塗りの順で塗装をしていきます。

 

メンテナンス費用

物置や倉庫などであれば5万~20万円ほどで、お家であれば100~150万円ほどかかります。

屋根のみ場合は40万〜60万円ほどが一般的です。

トタンを塗装する際の注意点として、出来れば錆止めの機能がついた塗料を塗ってもらいましょう。

この塗料を塗るだけで、サビつきにくくなります。

次の塗装までの期間も伸びますし、メンテナンスの手間も減るので、おすすめです

またトタンが自体に穴などが空き変形してしまっている場合などは塗装では無く、そのもを張り替える張り替えを行うことになります。

そうなってしまう前に、早めの塗装を行っておきましょう。

今回はトタンの塗装についてお話しました。

 

 

実際の動画

診断無料お問い合わせ

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    住所任意
    お問い合わせ内容任意

    個人情報のお取扱いについて個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

    塗装に関するお困りごとが
    ございましたら、
    お気軽にお問い合わせください!

    専門資格を保有したスタッフが
    丁寧にお答えします。
    塗るばい(株式会社サニー建設商事)
    代表取締役社長 中津隈 裕

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)