スタッフブログ

外壁塗装や屋根塗装に関する情報を発信!

【施工日記】コーキングの打ち替えと外壁塗装

2021.02.21

施工日記

はじめに

こんにちは。
サニー建設商事の酒井です
今回は前回コロニアル屋根の塗り替えの様子を載せた佐賀市開成 I様邸の外壁塗装とコーキングの張り替え工事をしていきます。

前回の施工日記はこちらから

こちらが施工前の写真です。

施工の様子

コーキングの打ち替え

養生

養生することで塗装しなくて良い部分、つまり塗料が付着してはいけない部分を特殊なビニールで覆う作業です。コーキング養生も目的は養生と同じです。

養生の様子はこちら

コーキング撤去

コーキングとは、外壁の合わせ目や隙間をを専用の素材で塞ぎ、雨水の侵入を防ぐ役割をしています。コーキングに使われている素材も、年月が経つと劣化してしまいます。これはその劣化したコーキングを撤去する作業です。劣化したままだと家に雨水などが侵入してきてしまいますからね!

コーキングプライマリー塗り

コーキングと被着面の接着剤の役割を持つプライマーを練っていきます。コーキングをプライマーを付けずに塗ってしまうとコーキング溝へコーキングが密着しないため、コーキングした意味がだいぶ薄れてしまいます。

コーキング打ち

コーキングを打って隙間を埋めてこの作業が終わります。

 

外壁塗装

外壁下塗り

塗る作業において下塗りは最も大切な作業です。下塗りをせずに中塗り・上塗りをしてしまうと、逆に外壁素材を傷つけてしまいます。また下塗りがしっかりできていないと、その上からいくら塗装をしても土台が安定していないため、その部分から剥がれ落ちていき、サビの原因となってしまいます。

中塗り・上塗りで完成へ

中塗りと上塗りは、基本的に同じ塗料を使います。下塗りが屋根を守るための作業で、中塗り・上塗りは美観を保つための作業です。

こちらが中塗りの様子です。

最後に上塗りの様子です。こちらで外壁塗装最後の作業となります。

おわりに

今回はコーキングと外壁塗装の様子を書いていきました。

こちらが施工後の写真です。

綺麗な色合いの外壁となりました。
次回は軒下、ベランダ、シャッターの施工の様子を載せていきます。是非ご覧ください!

診断無料お問い合わせ

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    住所任意
    お問い合わせ内容任意

    個人情報のお取扱いについて個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

    塗装に関するお困りごとが
    ございましたら、
    お気軽にお問い合わせください!

    専門資格を保有したスタッフが
    丁寧にお答えします。
    塗るばい(株式会社サニー建設商事)
    代表取締役社長 中津隈 裕

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)