スタッフブログ

外壁塗装や屋根塗装に関する情報を発信!

【施工日記】 軒下天井と雨樋の下地処理と塗装

2021.02.19

施工日記

はじめに

今回は実際に塗装工事をさせていただいたA様邸の軒下天井の塗装の様子をまとめていきます。

塗装工事の様子

軒下天井の下地処理

下地処理はこれから塗る塗料を長持ちさせるためには大切な工程です。高圧洗浄じゃないのかと思った方もいらっしゃるかもしれませんが軒下天井には通気口などが設けられており、高圧洗浄を行うと建物内に水分が侵入してしてしまいます。そのため軒下天井は雑巾や研磨紙やすりで下地処理を行います。

下塗り

前回と同じで下塗りは次に塗る塗料の密着を高めるために大切な工程です。

上塗り

中塗りがないと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、軒下天井は劣化がひどくないことが多く、ひどくない場合、下塗りと上塗りで終わらせます。

雨樋の下地処理

下地処理をおこない、塗料の密着を良くします。

雨樋の塗装

雨樋は塩化ビニルといる素材でできていて、塩化ビニルは日光の紫外線で劣化してしまいます。塗装を行うことによって劣化を防ぐことができます。

おわりに

今回は軒下天井の塗装の様子をまとめました。下地処理の様子が多く入っていましたね。下地処理は塗装を長持ちさせるために非常に重要な工程ですので丁寧に行っています。
次回は屋根の塗装の現場のご紹介をする予定です。

診断無料お問い合わせ

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

    お名前必須
    電話番号必須
    住所任意
    お問い合わせ内容任意

    個人情報のお取扱いについて個人情報のお取扱いに関する詳細はこちらをご覧下さい

    塗装に関するお困りごとが
    ございましたら、
    お気軽にお問い合わせください!

    専門資格を保有したスタッフが
    丁寧にお答えします。
    塗るばい(株式会社サニー建設商事)
    代表取締役社長 中津隈 裕

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)

    通話無料 今すぐ電話でご相談

    0120-00-2681

    受付/10:00~18:00
    (火曜定休/年末年始・お盆休み)