佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのことなら「さにけん」サニー建設商事へ

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

壁に触ると手につく謎の「白い粉」の正体

外壁に触って白い粉がついた手

皆さんちょっと古めの住宅の壁を触って手に白い粉がついた経験はありませんでしょうか?

あれはサイディングやモルタルなどの外壁素材に塗装を行って10年程度経過すると起こる劣化現象の一つで、チョーキング現象と呼ばれるものです。

チョーキング現象(以下チョーキング)自体はある程度劣化してきたら自然と起こる現象で、外壁を塗り替えるタイミングを教えてくれる目安となっています。

一方でいわゆる悪徳業者などは古い住宅を訪問して、「壁がチョーキングを始めてますね、このまま放置すると壁がボロボロになってしまいますよ」などというデマを流して強引に契約を取ったりする事例もあります。

外壁塗装のチョーキングに関して正しい知識を得ることで、変な誘い文句に引っかからないようにしましょう。

 

チョーキング現象とは何か?

チョーキングとは外壁塗装の塗膜(とまく・外壁に塗装を塗ることでできる膜)が経年による劣化すると生じる症状で、具体的には触ると外壁の色が手についてしまうというものです。白亜化現象とも言われ、いわゆる粉を吹いた状態です。

 

チョーキング自体は塗膜の中にある顔料(がんりょう・一定の色に着色する物質のこと)が粉化して表面に出てくるもので、顔料が含まれていない塗料などはチョーキングは起こりません。しかし色がついている塗料は顔料が含まれているので、いずれチョーキングは起こるとお考えください。

壁を指でなぞって粉がついたら、それはチョーキングを起こしているので、塗替えのサインです。

 

チョーキング現象の仕組み

塗料と一言で言っても、その成分は大まかに「顔料」(着色する)、「樹脂」(外壁および顔料を膜によって保護する)、「添加剤」(機能性を高め塗りやすくする)の3つで構成されています。

また、樹脂の種類にはウレタン、シリコン、フッ素など様々な種類があり、この樹脂の耐久性次第で塗装の寿命が決まります。

この塗料にシンナーや水などを加えてから、実際に塗るのが基本的な作業になります。

 

顔料はもともと粉

顔料のイメージ

顔料は絵の具みたいなペーストのものではなく、もともと粉状になっていて、そこに水分を加えます。そこに樹脂や添加剤を加えることで外壁塗装に使う塗料となります。

この塗料は外壁などに塗布することで塗膜を貼り、塗った面を保護します。しかし、紫外線や雨風などに晒され続けていくことで塗料は徐々に劣化していき、だいたい10年を経過するあたりから膜が機能しなくなり、中の乾燥した塗料が表面に現れ、触ると手につく現象が起こるのです。

ウレタンなどよりも、フッ素樹脂を使った塗料の方が紫外線などに強いので、結果的に表面の膜が分解されるまでの期間が長く、結果として寿命の長い塗料ということになります。

施工不良でも起こるチョーキング現象

外壁のチョーキング現象

チョーキングが起こる原因のほとんどは経年劣化です。しかし塗料の正しい使い方をしない(手順や処理が違う・手抜きなど)場合には、1~2年程度でチョーキングが発生する場合があります。

 

施工不良の例

  • 高圧洗浄をきちんと行わない
  • 下地処理を適切に行わない
  • 下地と下塗りの下地材が合わないものを使用している
  • 中塗りや上塗りを適切に行わない
  • 雨の中で作業を行った
  • 塗料をきちんと攪拌(かくはん・混ぜ合わせること)していない
  • 水やシンナーで薄め過ぎている
  • 乾燥時間をきちんと取っていない

などが原因として挙げられます。

きちんと作業を行っていれば、塗料メーカーが表示している保証期間は大丈夫です。それよりも極端に早くチョーキングが現れた際は、施工不良を疑うのがいいでしょう。

 

放置してはだめ

チョーキングはお伝えしました通り、樹脂膜が劣化して機能していない状態、つまり裸の状態に近いので、そのまま放置してしまうと、外壁を守る力がないまま、外気に晒されることになります。

壁が崩れるといった心配は当面ありませんが、チョーキングを放っておいてもよくなる事はありませんので、早めに信頼できる業者に相談されるのがいいでしょう。

 

さにけんオススメ「ラジカル塗料」

ラジカル塗料

チョーキングは紫外線や雨風など、当たり前の自然現象が原因として起こります。

紫外線が壁に当たると、顔料に含まれる「ラジカル」という活性酸素が塗膜を分解・劣化させてしまいます。

そこで最近ではそのラジカルを抑制させる塗料、「ラジカル塗料」が開発され、サニー建設商事でも使用しています。

コスト的にもそこまで高くなく、ラジカルを抑える事で塗料の寿命が長く、長期耐久性を持っている塗料です。

 

さにけんにお気軽にご相談ください!

集合写真

サニー建設商事、さにけんでは外壁の無料診断をはじめ、明確な価格表示・地元佐賀市での実績・保証やアフターサービスも充実しております。

外壁塗装で佐賀市の地元の皆様に愛されて50年以上の実績がある
サニー建設商事にぜひ無料相談してみませんか?

 

 

お問い合わせはこちら