佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのサニー建設商事です

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

【外壁塗装】タイル外壁の弱点て何?解説します!

はじめに

こんにちは。
佐賀市の外壁・屋根塗装専門店のサニー建設商事です。
YouTubeで動画を更新したのでお知らせです。
現在毎週木曜日と土曜日に更新中です。

サニー建設のYouTubeチャンネルはこちら

 

動画の概要

今回は、外壁タイルの性質の特徴やメリット・デメリットなどについての動画です。

 

外壁タイルの性質

外壁タイルの最も顕著な特徴としては、その高級感にあります。

またそれだけでなく、重厚感や優れた耐久性傷のつきにくさも特徴として挙げられます。

 

外壁タイルは土や石を1300℃の高音で焼き固めているため、非常に丈夫である上、1%以下という非常に低い吸水率を誇っていることから、雨漏りの心配もほとんどありません。

 

タイルのデメリット

タイルのデメリットとして挙げられるのは、費用が高いことです。

これまで弊社の記事を読んでくださっている方ならお気づきかもしれませんが、機能がいいということはその分費用も高いということです。タイルは耐久性の高い、非常に優秀な建材です。しかしその分、費用も高くなってしまいます。

初期費用だけでも一般的なサイディングボードと比べて2倍になります。そのため、導入の段階で断念される方が多いです。

 

しかし長い目でみると、メンテナンス費用が抑えられるため、サイディングボードに比べて安く済みます。

サイディングボードは10年〜15年に一度のメンテナンスが必要であるのに対し、タイルは目地部分など以外はほとんどメンテナンスの必要がありません

 

タイルはメンテナンスフリーなの?

結論はズバリ、ほぼ必要ありません。

ほぼ、と言ったのは、目地(コーキング)部分や付帯部以外の部分は定期的な補修が必要だからです。

しかし、それ以外の部分については塗装の必要はありません

 

ぜひご覧ください!

 

実際の動画

 

タグ:

関連する記事

お問い合わせはこちら

リフォームローン