佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのサニー建設商事です

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

【疑問】外壁塗装はまだするな?!

はじめに

こんにちは。
佐賀県佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店、「サニー建設商事」です。
YouTubeで動画を更新したのでお知らせです。
現在毎週木曜日と土曜日に更新中です。

サニー建設のYouTubeチャンネルはこちら

 

動画の概要

「外壁塗装はまだするな」外壁塗装について調べていると、こんな言葉を目にすることがあります。

今回はこのように言われる理由や背景についてお話ししていこうと思います。

 

「外壁塗装はまだするな」と言われる背景

まずなぜこのような言葉が存在するのか、この背景についてお話ししていこうと思います。

この背景には、おそらく外壁塗装は多くの人に馴染みがなく、知識があまり無い人が多いということや、悲しいことに悪徳業者が多い業界であるということがあると思います。

知識がない人が多いために、不安を煽り不必要な外壁塗装を勧めたり、プロとは思えないような工事をしたりする業者が存在することは事実です。

このような悪徳業者に騙されないように、「外壁塗装はまだするな」という言葉があるのだと思います。

 

外壁塗装で騙されないための知識

最も知っておくべきなのは外壁塗装のタイミングです。

悪徳業者に不安を煽られても、冷静に判断できるようにご自身でしっかりタイミングを見分けられるようにしておきましょう。

 

外壁塗装は一般的に10年前後に一回するのが一般的です。

これは外壁に使用されている塗料によっても異なるので、一概には言えませんが一つ目安として考えておいていいと思います。

ですので、まだ10年も経っていないのに『今すぐ外壁塗装をしましょう』などと言ってくる業者がいれば疑ってかかるべきです。

 

また、外壁塗装をするタイミングは、外壁に現れる劣化症状でも分かります。

代表的な劣化症状としてはチョーキング現象ひび割れなどがあります。

チョーキング現象とは壁を触った時に白い粉がつく現象です。

このようなサインがある場合は、外壁塗装をそろそろ考えないとな〜というタイミングです。

ただし、このようなサインがある場合でも、すぐしないと家がダメになる!というものでもないので、必要以上に急かして来たりする業者には注意しましょう。

 

【関連動画】

【外壁塗装】現役塗装屋がぶっちゃける!悪徳業者の特徴四選。

【外壁塗装】劣化進行度別「塗装のサイン」

 

実際の動画

関連する記事

お問い合わせはこちら