佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのサニー建設商事です

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

【アレルギーの原因はコケ・カビかも】外壁のコケ・カビについてプロが解説!

はじめに

  (今回は何をブログに上げようかな。。)

  そう悩んで「塗装で何か気になることある?」嫁に聞いてみると

 

 

 「一軒家を見ていていると思うんだけど、

          コケ・カビがある家とない家は印象って違うよね」

 

 

 

  こんにちは!サニー建設です。

  今回は【外壁塗装のカビ・コケ】の正体とそのデメリット・予防法についてご紹介します。

 

  思い出してみてください。

  「パッと見綺麗なんだけど、苔があるせいで少し汚く見えるな・・・」

  と思った経験はありませんか?

 

  これを見ることであなたの家の印象も大きく変わるかも。。

  ※動画でも解説しています。動画はこちら↓↓↓

 

【コケ・カビの3つのデメリット】について

コケ・カビが繁殖すると、多くのデメリットが伴います。

大したことないだろうと思って放置していて、後から気付いて大変なことに・・・とならないように、早めの対策をすることをオススメします。

アレルギーの発生につながる

コケの繁殖の初期段階では、建築材そのものへの影響は少ないですが、身体への影響はあります。

それは、アレルギー性皮膚炎などのアレルギーにつながる危険性があるということです。

コケから放出される胞子を吸い込むことで、アレルギーを発症する危険性があります。

建物への浸水につながる

苔は、水分の多い場所で繁殖しやすくなります。

つまり、苔がある場所には水分が溜まっているということです。

外壁にとって、長時間水分があるのは悪い環境です。

 

これを放置しておくと、建物内に水分が吸収され、外壁の反れ、浮きなどの劣化につながる恐れがあります。

 

外壁材が脆くなる

外壁に苔が長時間ついたままになっていると、「中性化現象」が起きます。

中性化現象とは、アルカリ性である外壁に酸性であるコケ・カビが長時間付着すると、中性化されて外壁の耐久性が落ちてしまうことです。

 

中性化現象が起きると、外壁の劣化をさらに早める原因となってしまいます。

 

【コケ・カビの原因】について

外壁の種類による原因

 ■モルタル壁は注意

 コンクリートの壁で壁面には凹凸があります。

 モルタル壁は構造上凹凸が多く、この凹凸に汚れや水分が溜まりやすくなります。

 少しの水分や汚れであってもコケやカビが繁殖するには十分な環境です!!

 モルタル壁のお宅の人は注意が必要です。

外壁塗装 佐賀 コケ カビ デメリット 原因 対処法 モルタル

 

立地や環境による原因

 ■湿気のある環境

 コケ・カビが発生しやすい1番の原因は、湿気がある環境であることです。

 日当たりが悪かったり、風通しが悪い環境など、下にあるお宅は要注意。

 上段で解説したように、カビやコケには繁殖するには十分な要因です。

 「湿気のある環境」にあるお宅の人は注意が必要です。

 

コケ・カビが発生しやすい環境

  1. 田んぼ、川などに面している
  2. 林・森などが近くにある
  3. 日当たりが悪い
  4. 風通しが悪い

 

 

 

【コケ・カビの落とし方】について

 ★ご自身でされる場合★

  カビキラーやハイターなどつまり

  『次亜塩素酸ナトリウム』が主成分となる洗剤を使いましょう!!

  『高圧洗浄機』を活用し、高圧の水で洗い流す方法もあります。

※ただし、圧力の調整が難しく、逆にお家を守っている塗膜まで流してしまうこともあるため、注意が必要です!!

   そのため、高圧洗浄機を用いるような対処をする場合は業者さんに依頼することをおススメします。

 

 ★業者に頼む場合★

 「次亜塩素酸ナトリウム」を主とする薬剤を使って掃除をしてみる。

 もし、取れない場合には業者に連絡することがおススメ。

 費用はもちろん掛かりますが、しっかりきれいにカビやコケを取ってくれます。

 そして、塗膜をはがす心配もありません!!

 

 

【コケ・カビの防止策】について

コケ・カビが目立たない色で塗装する 

 真っ白なお家はよく流行っています。

 が、「コケ・カビが生えた」と悩まれるお客様をよく見にします。

 万が一生えてしまっても、目立たない色の塗装を選ぶといいでしょう。

 ただし、根本的には解決しませんね。

 

 

 

風通しを良くする

 立地的な原因は仕方ありませんが、壁の前にものを置くなど

 自分で改善ができる事はしながら、風通しを良くしましょう。

 ※カビやコケに関わらず、風通しが良いと見た目もきれいです!!

 

 

 

防カビ機能のある塗料で塗装する

 ずばり「ラジカル」「シリコン」「フッ素」などの塗料は防カビ機能が謳われています。

 このような塗料を塗ることで、未然にカビやコケを防ぐことができます。

 『光触媒塗料』もおすすめ!!

 自然の力(光や雨)を使って壁の汚れを落とす機能があります。

 

 

おわりに

いかがだったでしょうか。

今回は【外壁塗装のカビ・コケ】の正体とその予防についてご紹介させていただきました。

 

いくつかご紹介しましたが、

一番のポイントは【こまめなチェックとメンテナンス】です。

手間にはなりますが、こまめにケアすることでお家はきれいに

財布には優しい結果に繋がります。

 

 

 

私自身も今回のことを念頭に置き、

嫁に「壁が汚い!!」と言われないようにこまめなチェックとメンテナンスを心掛けたいと思います。

(夢のマイホームを購入した際は、、、、)

 

以上、サニー建設からちょっぴりお得な豆知識をご紹介しました!!

タグ:

関連する記事

お問い合わせはこちら

リフォームローン