佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのサニー建設商事です

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

雨樋の2回塗りと、幕板の1回目の塗装【施工日記】佐賀市北川副町I様邸 6月6日

はじめに

こんにちは。

佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」です。

今回は、佐賀市佐賀市北川副町I様邸の6月6日の施工の様子を紹介していきます。

今回は、雨樋の2回塗りと、幕板の1回目の塗装を行いました。

 

施工の様子

まずは、雨樋の塗装を行います。

雨樋は、横樋と竪樋に分かれます。

下の写真は、横樋の1回目の塗装の様子です。

佐賀市 佐賀 佐賀県 外壁塗装 塗るばい サニー建設商事 付帯部 横樋 雨樋 塗装 1回目

 

次に、竪樋の1回目の塗装を行います。

佐賀市 佐賀 佐賀県 外壁塗装 塗るばい サニー建設商事 雨樋 塗装(2回目)

 

その後、竪樋の2回目の塗装を行います。

佐賀市 佐賀 佐賀県 外壁塗装 塗るばい サニー建設商事 付帯部 雨樋 塗装 2回目

 

次に、板金部の1回目の塗装を行います。

板金部は、軒下天井や雨戸、雨樋などの付帯部と同様に2回塗りを行います。

ただし、劣化の状況によってはその前に錆止め塗装を行うこともあります。

佐賀市 佐賀 佐賀県 外壁塗装 塗るばい サニー建設商事 板金部 塗装 1回目

 

最後に、幕板の1回目の塗装を行います。

佐賀市 佐賀 佐賀県 外壁塗装 塗るばい サニー建設商事 付帯部 幕板 塗装 1回目

幕板は、ツートンカラーや2種類の外壁材を使った家などにおいて、色の分かれ目の部分や2種類の外壁材の接合部分などを隠す役割を果たします。

 

幕板の劣化の原因

幕板の劣化の1番の原因は、構造上の性質にあります。

幕板は、下の図のように外壁より少し飛び出ています。

そのため、構造上、飛び出た板の上にどうしても水が溜まって浸水しやすくなります。

佐賀県 佐賀市 佐賀 ぬるばい 塗るばい ぬるばい サニケン さにけん サニー建設商事 外壁塗装 塗装 幕板 劣化 原因

また、浸水した水が放出される際に、表面の塗膜が劣化されやすくなるのです。

その結果、塗膜の剥がれや膨れなどの症状につながります。

こうした理由から、幕板は外壁や屋根などの部位と比べて劣化が早いです。

 

幕板を施工する際のポイント

最後に、幕板を施工する際のポイントをご紹介します。

 

幕板を施工する際のポイントは、幕板の上に三角コーキングをしてもらうことです。

下の図のようにコーキングを打つことで、雨水が幕板の上に溜まることなく流れやすくなり、雨水の侵入を防ぐことができます。

佐賀県 佐賀市 佐賀 ぬるばい 塗るばい ぬるばい サニケン さにけん サニー建設商事 外壁塗装 塗装 幕板 幕板 施工 ポイント

 

費用相場は、1mあたり700~1,000円くらいです。

これを行うことで耐久年数を伸ばすことができるため、幕板の塗装をする際は業者に相談してみることをお勧めします。

【関連記事】

外壁の幕板って何?どこにあるの?何のためにあるの?役割や目的、修理費用などについて解説!

 

今回の作業はこれにて終了です。

診断・お見積もりはサニー建設商事へ

今回は、佐賀市北川副町I様邸の雨樋の2回塗りと、幕板の1回目の塗装を紹介しました。

弊社では、無料外壁診断を行っております。

外壁や屋根、その他の付帯部の劣化が気になっている方は、ぜひお問い合わせください。

以上、佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」でした。

関連する記事

お問い合わせはこちら

リフォームローン