佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのサニー建設商事です

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

破風板・軒下天井・外壁の塗装【施工日記】佐賀市朝日町N様邸 2月28日

はじめに

こんにちは。

佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」です。

本日は、佐賀市朝日町N様邸の2月28日の施工の様子を紹介していきます。

今回は、破風板・軒下天井・外壁の塗装を行いました。

 

軒下天井の劣化症状

今回施工させていただいたのは軒下天井です。

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 軒下天井 施工前

今回施工させていただいた軒下天井の種類は、ケイカル板(けい酸カルシウム板)で、現在最もよく使われている軒下天井の素材です。

少し昔のケイカル板にはアスベスト(※)が含まれている可能性があったり、カラーベニヤに比べると料金は少し高かったりするというデメリットはありますが、耐火性や耐水性、断熱性に優れていたり、デザイン性やカラーバリエーションに富んでいるというメリットがあるため、近年では最もよく使われています。

 

※アスベスト・・・天然に産する繊維状けい酸塩鉱物。肺線維症や悪性中皮腫を引き起こすと言われている。

 

軒下天井の役割

「軒下天井ってなぜあるの?」ということをよく聞かれます。

軒下天井の役割は3つあります。

 

一つ目は、延焼を防ぐことです。

軒天の素材については後で述べますが、軒天は、金属やケイカル板などといった燃えにくい素材でできていることがあります。この機能があることで、火災が起こった場合でも火が燃え移るのを防ぐことができます

 

二つ目は、外壁に雨や日光が直接あたりにくくすることです。

軒天には、外壁に日光や雨が直接当たらないようにする、という役割があります。

下の画像を見てもらえればわかりますが、軒天があるのとないのとでは、外壁に当たる雨や日光の量がかなり違ってきます。

佐賀市 外壁塗装 サニー建設商事 さにけん サニケン 塗るばい 軒天

 

三つ目は、外壁の美観を保つことです。

上でも述べましたが、軒天があることで、外壁が雨や日光に直接晒される部分を少なくすることができます。

苔は水分の多い場所に好んで生息します。つまり、外壁にとって水分を含んだ状態というのは良くありません。

軒天がなければ雨水はそのまま全て外壁に当たる形になりますが、軒天があれば外壁に当たる雨水の量を少なくすることができます。

 

日光も同様です。下の写真のように色褪せていると、チョーキングが起こって全体的に見栄えが良くありません。

 

軒下天井(軒天)の塗装はいくら?

軒下天井の塗装の費用相場は、およそ5万円〜15万円です。

ただし、軒下天井の塗装だけを行うとなると、そのために足場を設置する必要があるため、追加で15万円〜20万円ほどかかります。

多くの場合、外壁塗装や屋根塗装と一緒に行うことで費用を抑えるのが一般的です。

 

関連記事:軒下天井(軒天)に雨染みは要注意!軒下天井(軒天)の役割や劣化症状、補修の方法や費用について解説!

 

破風板の劣化症状

今回施工させていただいたのは、破風板です。

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 破風板 苔 施工前

 

破風板ってどこ?

破風板は、お家の妻面の端の部分のことを言います(下図参照)。

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 破風板 どこ 場所

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 破風板 どこ 場所

 

破風板の役割

破風板には3つの役割があります。

 

一つ目は、屋根の防風性を上げることです。

家の屋根は構造上の性質として、上から吹き付けられる風には強い一方で、横や下から吹き付ける風には弱くなっています。

破風板を設置して風の方向を分散させることで、屋根と外壁材が接合されている部分に風が吹き付けるのを防ぎ、屋根の強度を上げて屋根裏に侵入する風を防いでいるのです。

 

二つ目は、防火性を上げて火災から家を守ることです。

住宅火災が起こった場合、火は下から上に向かって延焼する性質があります。

窓から上がった火が軒に達するスピードは、驚くほど早いです。

破風板がない状態だと、火が屋根まで一気に達してしまうことになります。

破風板があることで、屋根裏に火がまわるのを遅らせる役割を果たしてくれるのです。

 

三つ目は、雨水の侵入を防ぐことです。

強風を伴う雨や台風時の雨の場合、真横から吹き付けるような形で降ることになります。

破風板には、風の方向を分散させるという役割があることを先ほど説明いたしました。

この役割があることで、風によって流される雨も分散させ、屋根や外壁材の接合部分に達するのを防ぐことができます。

 

破風板は何回塗り?

破風板の塗装は、基本的に2回塗りです。

今回の中島様のお宅も、2回塗りを行いました。

 

関連記事:破風板とは?役割や劣化症状と修理法、費用相場について解説!

 

施工の様子

本日は、破風板・軒下天井・外壁の塗装を行いました。

まずは、破風板の塗装を行います。

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 破風板 塗装

 

次に、外壁の塗装をします。

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 外壁 塗装

 

最後に、軒下天井の塗装を行います。

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 軒下天井 塗装

 

今回使用した塗料は、下の写真の右側の、「アレスセラマイルド」です。

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 ファインパーフェクトトップ アレスセラマイルド

 

診断・お見積もりはサニー建設商事へ

今回は、朝日町N様邸の破風板・軒下天井・外壁の塗装の様子を紹介しました。

弊社では、無料外壁診断を行っております。

外壁や屋根、その他の付帯部の劣化が気になっている方は、ぜひお問い合わせください。

以上、佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」でした。

関連する記事

お問い合わせはこちら

リフォームローン