佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのサニー建設商事です

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

モルタル壁の中塗りと軒下天井の上塗り、屋根水切の錆止め塗装 佐賀市東与賀町J様邸 2月7日

はじめに

こんにちは。

佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」です。

本日は、佐賀市東与賀町J様邸の2月7日の施工の様子を紹介していきます。

今回は、モルタル壁の中塗りと軒下天井の上塗り、水切りの錆止め塗装を行いました。

 

屋根水切の劣化症状

今回施工させていただいたのは、屋根水切という部分です。

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事 水切り

屋根水切とは

そもそも水切りとは、雨水の建物内への侵入を防ぐために設置する板金のことを言います。

外壁と基礎部分の間に用いられたり、屋根部分に用いられたりします。

屋根に用いる場合は、屋根と外壁の取り合い部分や軒先、屋根の接合部分などに取り付けるのが一般的です。

 

屋根水切の役割

屋根水切の役割は、外壁部分と屋根部分の隙間に雨が当たって侵入するのを防ぐことです。

本来、外壁部分と屋根部分の間には小さな隙間があります。

水切りがなければ、外壁を流れた雨水などが外壁と屋根の隙間に侵入してしまい、内部の腐食によるシロアリの発生雨漏りなどにつながってしまいます。

上の画像の水切りなしの例を見てみるとわかるとおり、水は外壁の下部分に溜まりやすくなっています。

そのため、水切りがない状態だと、水が溜まって劣化が早くなってしまいます。

 

水切について詳しくはこちら

 

外壁の劣化症状

今回施工させていただいたJ様邸の外壁は、モルタル壁と呼ばれる種類でした。

設置器具 外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事

外壁塗装 佐賀市 塗るばい さにけん サニケン サニー建設商事 ぬるばい 佐賀県 塗装 屋根塗装 サニー建設商事

モルタル壁とは、セメント・水・砂を2:1:5の比率で混ぜ合わせた外壁材のことを指します。

主に、1990年代以前に戸建ての家でよくみられる外壁材の種類の一つです。

 

モルタル壁の種類

モルタル壁は、

1.リシン吹きつけ
2.スタッコ
3.吹きつけタイル
4.リシンかき落とし
5.左官仕上げ

の5種類に分けられ、今回の外壁はリシン吹きつけに分類されます。

 

樹脂やセメント、着色剤などを混ぜた塗料に骨材(こつざい:細かい石や砂など)を加えたものをリシンといい、これを外壁に吹きつける仕上げ方法を「リシン吹きつけ」といいます。

骨材(こつざい)が入っているため細かくざらざらした表面になっており、マットな(光沢が無い)印象になります。

最もスタンダードな種類の一つで、比較的安価で新築でも多く使われています。

 

モルタル壁のポイントとしては、

モルタル壁は耐火性に優れているが、ひび割れ(クラック)を起こしやすく、費用が高いこと、苔カビがつきやすいことがデメリットです。

モルタル壁について詳しくはこちら

 

上の写真に見られる劣化症状は、ひび割れ(クラック)と呼ばれます。

ひび割れ(クラック)は、劣化の程度によって幅が0.3mm以下のヘアークラックと0.3mmより大きい構造クラックに分けられます。

今回のJ様邸のひび割れ(クラック)はまだヘアークラックでしたが、放置していると構造クラックになり、雨漏りの原因になってしまいます。

 

ひび割れはモルタル壁のお家に起こりやすく、構造クラックになると雨漏りにつながりやすくなります。

そのため、早めの対処が必要となります。

モルタルのクラックについて詳しくはこちら

 

 

軒下天井の劣化症状

今回施工させていただいたJ様邸の軒下天井(軒天)は、金属系(板金系)の素材でした。

佐賀市 外壁塗装 さにけん サニケン 塗るばい サニー建設商事 軒天 施工前

軒下天井の役割と塗装時期

軒下天井には、延焼を防ぐ役割のほか、外壁に雨や日光が直接あたりにくくすることで、外壁の美観を保ったり、雨水の侵入による雨漏りを防いだりする役割があります。

佐賀市 外壁塗装 サニー建設商事 さにけん サニケン 塗るばい 軒天

軒下天井の塗装の時期を見分けるポイントは、

雨染み、苔・カビ・黒ずみ、塗膜の剥がれが見られたら塗装が必要です。

 

軒下天井の種類

軒下天井の素材の種類は、大きく分けて5種類あります。

1.合板・ベニヤ板
2.ケイカル板(けい酸カルシウム板)
3.金属(スパンドレル)
4.エクセルボード
5.フレキシブルボード

今回は、この中でも合板・ベニヤ板と呼ばれる素材の軒天でした。

 

最も一般的な軒下天井の素材はケイカル板(けい酸カルシウム板)ですが、今回は合板・ベニヤ板なので、塗装工程も少し異なってきます。

金属系(板金系)の軒下天井の場合、板金部の塗装と同じで、錆(サビ)止め塗装をした後に、通常の塗装を行う流れになります。

佐賀市 外壁塗装 塗装 ひろし 屋根塗装 サニー建設商事 サニケン さにけん 塗るばい

軒下天井は外壁塗装の3回塗りと異なり、基本的に2回塗りを行います。

ただし、劣化の程度がひどい場合は3回塗りにする場合もあります。

軒下天井について詳しくはこちら

 

施工の様子

本日は、モルタル壁の中塗りと軒下天井の上塗り、屋根水切の錆止め塗装を行いました。

こちらが、屋根水切の錆止め塗装の様子です。

佐賀県 佐賀市 佐賀 ぬるばい 塗るばい ぬるばい サニケン さにけん サニー建設商事 外壁塗装 塗装 屋根水切 塗装

錆止め塗装を行った後に2回塗りを行うことで防水機能を取り戻します。

 

次に、モルタル壁の中塗りを行います。

佐賀県 佐賀市 佐賀 ぬるばい 塗るばい ぬるばい サニケン さにけん サニー建設商事 外壁塗装 塗装 モルタル壁 中塗り

塗料がついてはいけない部分は、養生テープ(マスカー)で覆っています。

 

 

次に、軒下天井の塗装を行います。

佐賀県 佐賀市 佐賀 ぬるばい 塗るばい ぬるばい サニケン さにけん サニー建設商事 外壁塗装 塗装 金属系 板金系 軒下天井 軒天 塗装

こちらも、錆止め塗装を行った後に、2回塗りを行います。

 

おわりに

今回は、東与賀町J様邸のモルタル壁の中塗りと軒下天井の上塗り、屋根水切の錆止め塗装を紹介しました。

外壁や屋根の劣化が気になっている方は、ぜひお問い合わせください。

以上、佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」でした。

関連する記事

お問い合わせはこちら