佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのサニー建設商事です

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

コーキングの打ち替えと外壁の下塗り【施工日記】佐賀市開成O様邸 4月7日

はじめに

こんにちは。

佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」です。

本日は、佐賀市開成O様邸の4月7日の施工の様子を紹介していきます。

今回は、コーキングの打ち替えと外壁の下塗りを行いました。

 

施工の様子

まずは、コーキングの打ち替えを行います。

下の写真のように、カッターを用いて古いコーキングの撤去を行います。

 

次に、マスキングテープを使って、窓サッシの養生を行います。

 

最後に、外壁の下塗りを行います。

 

下塗りの重要性について

外壁塗装は、基本的に下塗り、中塗り、上塗りの3回塗りを行います。

最終的に上塗りで塗装されたものが外に表れ、塗膜を張るので直接的には上塗りが外壁塗装の主役となります。

下塗りが丁寧に行われていなければ、耐久性などの効果を発揮できません。

外壁塗装を行うのは、基本的には劣化した外壁や屋根です。

経年劣化した外壁にいきなり上塗り用の塗料を塗ったとしても、塗料が外壁材に吸い込まれてしまって、塗膜にムラができたり、外壁材との相性が悪ければ、すぐに劣化したりしてしまいます。

 

実際、下塗りを手抜きした結果、数年で塗膜が剥がれてしまった例もあります。

そのため、下塗りは丁寧に行う必要があるのです。

【関連動画】

今回の作業はこれにて終了です。

 

診断・お見積もりはサニー建設商事へ

今回は、佐賀市開成O様邸のコーキングの打ち替えと外壁の下塗りを紹介しました。

弊社では、無料外壁診断を行っております。

外壁や屋根、その他の付帯部の劣化が気になっている方は、ぜひお問い合わせください。

以上、佐賀市の外壁塗装・屋根塗装専門の工務店「サニー建設商事」でした。

関連する記事

お問い合わせはこちら

リフォームローン