佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのことなら「さにけん」サニー建設商事へ

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

【屋根用塗料】ファインパーフェクトベストとは? 特徴やメリット、デメリット、使用できる屋根について解説。

はじめに

みなさん、こんにちは。

佐賀市の外壁・屋根塗装専門店、「サニー建設商事」の江川です。

前回のファインパーフェクトトップについての記事に続いて、今回は、ファインパーフェクトベストという塗料についてご説明していきます。
下に、ファインパーフェクトトップについて説明した記事のリンクを貼っていますので、気になる方はそちらもご覧ください。

ファインパーフェクトトップについての記事はこちらから

 

 

ファインパーフェクトベストとは、屋根用の塗料です。

外壁と同様に、屋根もまた永続的に持ちこたえるわけではありません。

日々風雨や日光にさらされているため、10年〜15年に一度くらいの頻度で定期的なメンテナンスが必要になります。

屋根は高いところにあるため住んでいる方からも見えにくく、放置する方が多いですが、屋根が劣化すると屋根材の割れにつながったり、防水シートが劣化して雨漏りにつながったりと、放置していていいことはひとつもありません。

 

そのため、瓦が割れたりと劣化する前に塗装して屋根の劣化を防ぐ必要があります。

屋根に使う塗料として、最近では「ファインパーフェクトベスト」という塗料が人気です。

 

ファインパーフェクトトップについての記事でも述べたとおり、塗料について知っておくと、業者が使っている塗料が適正かどうかを見極めることが可能になるため、悪徳業者に騙されずより良い業者を選ぶことができます。
これ以外にも様々な塗料がありますので、塗装を考えられている方は、塗料について知識を身につけておくことをお勧めします。

 

この記事では、

ファインパーフェクトベストの特徴

どのような屋根に使えるのか

ファインパーフェクトベストのメリット・デメリット

どのような人におすすめか

について解説しています。

 

屋根塗装にはどんな塗料が向いているの?

ファインパーフェクトベストってどんな塗料?

ファインパーフェクトベストはうちの屋根には向いているの?

などが気になる方は、ご一読いただいて参考にしていただければと思います。

それでは参ります。

 

ファインパーフェクトベストとは

ファインパーフェクトベストの概要

ファインパーフェクトベストとは、塗料の3大メーカー(※)のひとつである日本ペイントが販売している塗料で、強じんな塗膜と優れた作業性が両立された高耐候屋根用塗料として有名です。
※塗料の3大メーカー・・・日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研

以下の表に、ファインパーフェクトベストについての概要を示しています。

屋根塗装 ファインパーフェクトベスト 特徴 メリット デメリット 佐賀市 サニー建設商事

 

家は主に外壁と屋根からできていますが、風雨や日光の影響を受けやすいのは間違いなく屋根だと言えます。

日本の気候条件下では、約3日に1回の頻度で雨が降ります。それに加えて、夏になれば屋根の表面温度は80℃近くまで迫りますし、冬になれば氷点下になり、霜が降りることもあれば、雪が降ることもあります。
このように、屋根は、角度的にも日光の影響や気温の影響などを一番受ける場所になります。

 

そこで必要となってくるのが、今述べた気候条件に耐えられるような耐候性と耐久性を備えた塗料です。屋根をできるだけ綺麗な状態で長く保ちたい」というお客様の理想を実現するべく開発された屋根塗装用の塗料が「ファインパーフェクトベスト」になります。

 

ファインパーフェクトベストの特徴

ファインパーフェクトベストは、2液弱溶剤ラジカル制御形屋根用塗料です。

作業性や耐候性、仕上がりなどに優れているパーフェクトシリーズの屋根用上塗り塗料になります。

 

 

ファインパーフェクトベストの特徴は3つあります。

 

ひとつめは、上の表の「つや」の欄を見てもらえれば分かるとおり、非常につやが良くすぐれた美粧性をもち、太陽光の光をよく照らして眩しく輝きます。

 

 

二つ目は、ラジカル制御技術により、紫外線による塗膜の劣化を防ぐことができることです。

「ラジカル制御」とはその名の通り、ラジカルを制御する、抑制する塗料のことです。
ラジカルとは何かというと、酸素や紫外線、水などが顔料に接触することで発生する
劣化因子のことを言います。

塗膜の色の元となる顔料に含まれる「酸化チタン」は、紫外線を吸収してラジカルを発生させるという性質を持っています。このラジカルが引き起こす代表的な劣化症状が、チョーキングです。

このラジカルが発生しないように抑制してくれる塗料が、ラジカル(制御型)塗料です。

↓チョーキング

外壁塗装 チョーキング 白亜化現象 

 

 

三つ目は、臭いが気にならないことです。

上の表から分かる通り、ファインパーフェクトベストは、弱溶剤系に分類されます。つまり、希釈材に少しシンナーが入っているということです。そのため、多少シンナーの臭いはしてしまいます。

ですが、屋根の塗装は外壁よりも高所での作業となるため、臭いはそれほど気にならないと思います。

 

ラジカルの発生を防ぐ2つの機能

ファインパーフェクトベストには、ラジカルの発生を防ぐ2つの機能が搭載されています。

ひとつは、酸化チタンをコーティングして紫外線から守ることです

ラジカル発生の原因は酸化チタンであるという話をしてきましたが、酸化チタンそのものを無くすことはできません。そこでとる対策が、酸化チタンをコーティングして、紫外線に触れないようにすることです。

酸化チタンをコーティングして紫外線が当たらないようにしてしまえば、紫外線に触れてラジカルを発生させることがないため、チョーキングなどの劣化症状を引き起こさずに済みます。酸化チタンは白色顔料であり、発色を良くするため、白以外の塗料にも多く含まれています。

日本ペイントでは酸化チタンをコーティングする技術を開発することに成功しました。もちろん、発色には影響しません。

 

 

 

どんな屋根に使えるの?

ファインパーフェクトベストの「ベスト」は、「カラーベスト」からきています。カラーベストとは屋根材の名称の一つで、別名「コロニアル屋根」「スレート屋根」とも呼ばれます。つまり、ファインパーフェクトベストは、主にスレート屋根に使われる塗料だということです。

ですが、上の表からも分かるとおり、トタン屋根にも使うことができます。

↓スレート屋根

屋根塗装 スレート屋根 カラーベスト コロニアル屋根 塗装

↓トタン屋根

外壁塗装 佐賀 トタン屋根

外壁塗装 佐賀 トタン屋根

ファインパーフェクトベストのメリット

作業性

 塗装方法には、刷毛塗りやローラ塗り、吹付け塗りなど、いくつか種類があります。これらの作業は、塗料の種類や性質によって、作業のしやすさに違いがあります。例えば粘着性が高すぎる塗料だとローラーとの相性が悪く、作業がしづらくなりますし、逆に粘着性が低すぎる塗料だと飛散しやすくなってしまいます。

作業性とは、このような作業のしやすさのことを指します。

ファインパーフェクトベストは、塗装時の下地への塗着性に優れていて、ローラー塗装の作業がしやすいです。その上、初期乾燥性にも優れているため、足跡がつきにくくなるというメリットもあります。

耐候性

ファインパーフェクトベストは、ラジカル塗料と呼ばれる塗料の一種です。

ラジカル塗料のメリットとして、耐候性が挙げられます。冒頭にも述べたように、屋根は日々風雨にさらされています。それらの厳しい気候条件に耐えられる、というメリットがあります。これにより、塗装直後の綺麗さを長期間保つことができます。

 

豊富なカラーバリエーション

先ほども述べましたが、カラーバリエーションが26色と豊富なのもメリットです。そのため、お客様の色のこだわりにしっかりと応えることができます。

 

防藻・防カビ性

これもラジカル塗料のメリットのひとつですが、藻やカビの発生を防いでくれます。実は、藻やカビは外壁だけでなく屋根にも発生します。

屋根塗装 洋瓦 苔 カビ 

藻やカビは湿気がある場所に好んで生息します。屋根にとって湿気がある状態というのは好ましくありません。そのため、藻やかびの発生を抑制することが、建物にとって大事になりますし、美観を保つ上でも大切な役割を果たします。

ファインパーフェクトベストのデメリット

これまで、ファインパーフェクトベストは屋根用のラジカル制御型塗料であること、耐候性や作業性などに優れていることを説明してきました。しかし、もちろんデメリットもあります。塗料を選ぶ際は、デメリットも踏まえた上で選ぶようにしてください。

塗料がまだ新しいため実績に乏しい

ラジカル塗料は、2012年に販売された塗料です。そのため、耐用年数の実績に乏しいというデメリットがあります。

ですが、3大メーカーのひとつである日本ペイントが販売しているということで、多くの企業は信頼して使用しています。

 

どんな人におすすめ?

屋根の色褪せを防ぎたい方

塗膜の劣化は、色褪せから始まります。そこから放置しておくと、さらに著しい色褪せや瓦の割れ、苔の発生など、重度の劣化につながります。

そのため、色褪せの劣化を防ぐことはすなわち、重度の劣化を防ぐことにつながると言っても過言ではありません。

ラジカル制御型塗料は色褪せにも効果を発揮しますので、屋根塗装直後の綺麗な状態が長続きします。

もちろん、防藻性・防かび性も備えていますから、藻やカビの発生も防ぎます。

 

耐久性・耐用年数を重視したい方

これまで述べてきたことからも分かるとおり、ファインパーフェクトベストはラジカル制御型塗料で、塗装直後の綺麗な状態を長持ちさせてくれる機能を持っています。ファインパーフェクトベストは酸化チタンの発生に伴うチョーキングといった劣化を防ぐ機能を持っているため、耐久性や耐用年数を重視したい方にはおすすめの塗料です。

 

 

塗料の信頼性を重視したい方

ファインパーフェクトベストは、日本3大メーカーの一つであり、塗料シェア日本一のメーカーである日本ペイントが販売している塗料です。

そのため、信頼性は抜群です。信頼できる塗料で塗装をしたいという方にはおすすめの塗料です。

 

おわりに

みなさん、いかがでしたでしょうか。

少し長くなりましたが、ファインパーフェクトベストがどのような塗料か、どのような方にお勧めか、メリットやデメリットなどについてお話しして参りました。

 

この記事を読んで、塗料について少しでも知識を増やしていただけたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

リンク一覧

 

外壁塗装の料金

「塗装の料金が大体どれくらいなのか知りたい・・・」
という方は、こちらをご覧ください!

 

ご相談・お問い合わせはこちら

どんな些細なお悩み、ご相談でも構いません!
何かお困りのことがあれば、こちらからお問い合わせください。

 

信頼できる会社の選び方【初めて塗装を検討される方向け】

「やって良かったと思える塗装にしたい!」
「信頼できる会社に頼みたい!」
そんな方は、こちらをご覧ください

 

【最大12万円割引】キャンペーン内容のご紹介

弊社では、最大12万円の割引が可能です。
「キャンペーン内容を知りたい!」という方は、こちらをご覧ください。

 

資料請求はこちら(今なら全員に500円分QUOカードがもらえる!)

「塗装を考えているけど、どんな塗料があるのか分からない・・・」
「相見積もりで、会社の資料を見てからどこに頼むか決めたい・・・」
そんな方は、無料で資料請求ができますので、ぜひご利用ください!

 

施工事例一覧

「外壁・屋根塗装のイメージが湧かない・・・」
そんな方は、実際に塗装を頼まれたお客様のビフォーアフターをご覧ください!

タグ:

お問い合わせはこちら

リフォームローン