佐賀市で外壁塗装・屋根舗装・雨漏り補修・防水工事リフォームのことなら「さにけん」サニー建設商事へ

佐賀市外壁塗装サニー建設商事

お客様満足度96%佐賀市で50年の実績

tel0952-29-1800

お見積はこちら

サイディングボードが劣化し雨漏りの原因に!?「佐賀市開成の塗装現場レポートと解説」

はじめに

こんにちは。サニー建設商事の國分です。
今回はサイディングボードの劣化症状が見られましたので、その様子と施工の様子をお送りします。
そしてサイディングボードについてもお伝えしていこうと思いますのでご覧ください。

写真付き現場レポート

施工前の様子

壁の角が浮いて離れているのが見られます。
浮きは、雨漏りの原因になりますので浮きを補修する必要があります。

それではビスを打つことで補修していきましょう。
                                

 

施工後

 
サイディングが反って隙間が空いてしまっていたのが改善されました。
 

サイディングボードについて

主原料はセメントと繊維です。そして厚みは12mm以上あります。すごく丈夫そうなサイディングボードですがメンテナンスを怠ると、上の写真のように反り・浮きなどの変形が生じてしまうのです。また、反りや浮きの症状を放置しすぎたら、ひび・割れが生じてしまいます。これらは雨漏りなどの原因になるので早めの対処が必要です。
 

サイディングボードの良さ

1好きなデザインを選びやすい
サイディングボードは、多くのメーカーが販売しているので好きな材料やデザインのものを選べます。自分の家にあったデザインで自分の好きなものを選べるというのは大きな利点といえるでしょう。
 
2施工費用が安価に抑えられる
パネル状のボードを外壁に貼り付けることになるので難しい作業ではなく、施工期間も短くなります。ですので比較的安価に施工ができるのです。
 

サイディングボードは水に弱い!?

 
サイディングボードに限らず、建材は水に弱いです。もちろんサイディングボードも水に弱いのです。変形は雨水の吸収によるボードの膨張、乾燥による収縮を繰り返すことで起こります。
このようにして反り→浮き→ひび(クラック)→割れ
と劣化が進んでいくのです。
 

サイディングボードが劣化したらどうなるの?

 
1雨漏り
反りや浮き、ひびや割れの部分から雨水が侵入して雨漏りが起こります。もちろん劣化症状が酷ければ酷いほど雨漏りが起こる可能性も高くなります。また、雨漏りはボード自体にももちろん悪影響を及ぼしますが、周りのボードや他の建材にも影響を及ぼしますので早めの処置が必要です。
 
2ボードの落下
これは本当に放置しすぎたら起こります。サイディングボードが割れてしまい、強風や揺れなどの衝撃でボードが落下してしまうのです。
ボードが割れると言っても真ん中が大きく割れるということは滅多にありません。ボードは釘やビスで固定されています。その釘やビスの周りから割れて、固定している部分と割れで離れ離れになり落下してしまうのです。この状態にならないように正しくメンテナンスを行うようにしましょう。
 

サイディングボードのメンテナンス

 
一番いいのはなんと言っても外壁の塗装を定期的に行うことです。外壁塗装は風雨から建材を守る役割があります。上に書いたように建材は水に弱いです。だから塗装によって水から守る必要があるのです。劣化症状がひどくなる前に塗装をするようにしましょう。
塗装に加えて目地のコーキングを打ち替えるのもおすすめです。サイディングボードのつなぎ目にはコーキングが用いられます。コーキングが劣化すると水が侵入し、雨漏りが起こりボードにも悪影響を与えるので塗装の際には一緒に施工してもらうのもお考えください。
劣化が激しい場合は、ボードの張り替えになってしまいます。どうしても費用がかかってきてしまいますが、そのままにしていると危険なので張り替えをすることを勧められたら張り替えることをお考えください。その際は、費用もかかってくるので相見積もりをとることをお勧めします。また、弊社では無料外壁診断も行っていますので気になる方はご確認ください。
 
サニー建設商事では無料で相談、外壁診断を行っておりますのでご気軽にお声掛けください。
佐賀市の外壁塗装専門店サニー建設商事の國分でした。

お問い合わせはこちら