クリーン桝(汚水桝?)って何??なぜ掃除する必要があるの?

8月 4, 2019 9:24 am Published by Leave your thoughts
みなさん、クリーン桝をご存じでしょうか?
一軒家やアパートには家の外に、白いマンホールのようなものが取り付けられています。
↑ これです。
 
クリーン桝は、地域や商品名などで様々で「クリーン桝」「汚水桝」「排水桝」と呼ぶ場合もあります。
 
このクリーン桝、本来は2~3か月に1度掃除しなければなりません
そうなると年に4回ほど掃除する必要が出てきます。
年に4回は多くとも、年末とお盆前などの機会に年2回ほどは掃除した方が良いかも!?
 
 
 
 

そもそもクリーン桝って何?

クリーン桝とは、汚水桝、排水桝とも言われ、トイレや台所から流れてくる汚水の汚れを貯めるところです。
 
 
【閲覧注意】
中はこんな感じになっています ↓
 
台所の排水溝のゴミカゴに引っかからず流れていってしまったゴミや油、その他様々な排水溝に流した食べ残し、またトイレ、風呂などの生活排水が流れていきます。
 
それらの汚れをある程度取り除き、下水に流すのがこのクリーン桝です。
 
このクリーン桝が無いと、汚れが排水パイプの中で詰まりが起きてしまい、逆流や悪臭、ゴキブリなどの原因となります。
 
 
 
 

どうして洗浄するの?

トイレや台所などから流れてきた汚れは時間が経つと固まってしまいます。そのため、放っておくとクリーン桝や排水管の中で詰まってしまい、ゴキブリやハエなどの虫の発生、逆流、匂いなどの原因になってしまいます。
 
特に夏場は、悪臭がしますので夏に入る前に一度掃除しておくの良いでしょう。
外のクリーン桝周りから匂いがするだけでなく、風呂や台所の排水溝から匂いが上がってくることもあります。
 
また、お子様や家族が多いご家庭ですと、食卓で油ものが多くなったり、生活排水量も多くなるため、汚れが多くなり年に3回掃除するなどした方が良いかもしれません。

気にならないからいいというお客さまも多いのですが、実際に見に行ってみると詰まっていて桝の蓋が開いており悪臭がしていたことや、自分は気にならなくても隣や近隣の家の人が気にしているということもあります。
 
 
 
 

クリーン桝の掃除の仕方

クリーン桝は、業者に頼んで掃除してもらうこともできますが、自分で掃除することもできます。
勿論自分でする方が安価に掃除することができますが、自分で掃除しているけど匂いが気になるという方や自分で掃除するのが面倒という方は、業者に依頼する方が安く済むかもしれません。
 

・自分で掃除するには?

まずはじめに、スコップで、詰まっている汚れを桝の底が見えるまですくい、ビニール袋に入れます。その次に、ホースを排水管の奥まで入れて隙間をタオルで埋め、水圧を感じるまで水を流します。
 
詳しくはこちらから ↓
 

・業者に依頼する場合

年に数回も掃除するのは面倒……という方は業者に依頼してみてはどうでしょう?
サニー建設では、「腰が痛くてできない」「自分では忘れるから定期的にやってもらいたい」というのようなお客様は割と多いです。
また、普段は自分で掃除しているけど、桝をつなぐパイプの中や自分では掃除できないような場所を掃除するために業者に依頼する方も多いようです。
業者に頼むとお金はかかりますが、匂いやつまりは自分でやるよりもすぐに解決できます。
 
ただし、業者の中には悪い業者もいて、高額に請求してくることもあります。
悪徳業者には気を付けて依頼するようにしましょう。
 
 
 
 

サニー建設のクリーン桝洗浄?

サニー建設では、専用の洗剤と高圧洗浄機を使ってクリーン桝洗浄を行います。
桝の中だけでなく、桝をつなぐパイプの中も専用のノズルを使用し掃除していますので、つまりや匂いを解消します。また、クリーン桝の経年劣化に伴うコーキング交換も格安で行っております。
 
他の業者では、桝の数に応じて値段が上がり、1万〜1万5千円が相場ですが、サニー建設では佐賀市内の方限定で、どれだけ枡があっても4980円でさせてもらっています。
さらに、定期的に頼まれる方には、1000円引きをさせてもらっています。
 
 
【クリーン桝洗浄前】
 
【洗浄後】
 
桝の中はこのくらい綺麗になります。
 
 
 

最後に

クリーン桝がどういうもので、どうして洗浄が必要なのか、分かっていただけましたでしょうか。
気になった方は、是非一度インターネットで調べて他社と比較してみてください
サニー建設では、月に20~25件ほどクリーン桝洗浄の施工をしております。
佐賀市内でも最も多くクリーン桝洗浄している会社です。
 
佐賀市にご住まいの方で、クリーン桝洗浄を行うなら是非サニー建設へご依頼ください!
 
 
お問い合わせはこちらから ↓
 
Tags: , , , ,

Categorised in: ブログ, 新着情報

This post was written by saniken