タンクレスとタンク式どっちがオススメ?

11月 3, 2018 5:09 pm Published by Leave your thoughts

タンク式とタンクレストイレ。

料金が違えば何が変わるかという記事の続きになりますが、
動画をご覧になりたい方はこちらをクリック↓↓
(トイレリフォーム、値段が違えば何が変わるのか。)

 

今回はそれらの細かいメリット・デメリット
について述べていこうと思います!

 

タンクレストイレメリットデメリット

まずはメリットから。

 

 

⑴トイレが広く使える。
シャワートイレ PA・PBシリーズ

 

⑵掃除が簡単。

futi

 

⑶節水できる。

節水

 

 

 

次にデメリット

 

 

⑴手洗い場が必要

 

⑵停電時に使いにくい(非常用バッテリー)

関連画像

 

⑶便座の交換ができない

 

 

 

タンク式トイレメリットデメリット

まずはメリットから。

 

 

⑴停電時にも使える。

 

⑵手洗い場の有無を選べる。

「解決」の画像検索結果

 

⑶便座だけの交換が可能

 

 

 

次にデメリット

 

 

⑴スペースが狭くなる。

「タンク式トイレ 狭い」の画像検索結果

 

⑵タンク内に水が溜まるまで流せない。

「困った」の画像検索結果

 

⑶掃除がしにくい

「掃除 困る」の画像検索結果

重要ポイント

タンクレスは便座の交換ができないが、タンク式トイレは可能です。

便座にはオート開閉やウォシュレットの機能がついていますが、7~10年程で不具合が発生します

タンクレスはデザイン、機能共に抜群ですが、
長期的な利用を考えるとあまりオススメではありません。

 

 

Categorised in: ブログ, 新着情報

This post was written by saniken